9/29taikaライヴ@シルエレ終了しました

妙です!

 

9/29吉祥寺シルバーエレファントにて、

新生taikaライヴ第二弾、無事終了しました。

ご来場のみなさま、心を飛ばしてくださったみなさま、

ありがとうございました!

 

 

【セットリスト】

1. Explorer

2. 深海

3. 時の歯車

4. 地図のない旅(新曲)

5. a fragment of snow(仮タイトル「雪の曲」)

6. Alive

7. 渡り鳥

En. Immortal Fate

 

セットリストは前回8/11のライヴと、被りなし。

(アンコールの「芋」こと、「Immortal Fate」を除いて)

これは新ピアニスト・大沼くんに曲に慣れてもらうための

特訓、、、というと聞こえはいいですが、

実際はシゴキというかイジメに近いかもしれません!!

未収録曲を中心に新曲も含めじっくり聴いていただける

セットリストで臨みました。

 

 

新曲は7月ごろにわたくしが書きました。

コンセプトは「短いはやく終わる曲」。。

最近の新曲群が、わりと7分近い大曲ばかりになってきてしまったので、

コンパクトなサイズ感の

聴きやすい・やりやすい曲があったらいいかなと思い、、

 

曲のメロ・コード・進行はわたしが書き、

アレンジはメンバー全員でスタジオで行います。

今回は新ピアニスト大沼くん含めてで初のアレンジとなり、

たくさんアイデアを出してもらって、たのしい作業でした。

 

 

いつも歌詞はアレンジがおおまかに出来上がってから

曲の雰囲気で言葉を探してゆくのですが、

作曲時点からこの曲はわりと旅している風味というか

ファンタジーな世界観かなーというイメージはありました。

そうすると、どういう物語のなかで

なんで旅しているのか、みたいな設定みたいなものが

必要になったりするのですが、、、

今回はそういうのをあえて取り除いた「旅」の歌詞に

なった気がしています。

言えることは、

旅をしているのは、自分です。

力強い1曲になったと思っています!

 

今年3月に初演して「雪の曲」と呼んでいた曲も、

歌詞のうたいだしにある

“ひとひらの雪” から、

「a fragment of snow」というタイトルをつけました。

(ほんとうは、これをひとことであらわす英単語があるのですが!

諸事情により使用不可なので、、)

実はアレンジ的にとても難しく、

いつもさらっとなんでもできちゃうベースのDani先生が

珍しく一番苦戦しておられます、、

個人的には久しぶりのしっとりめの曲で

気に入っています!

 

 

お客様にもよかったとお声がけいただいた

taika3rdアルバム1曲めの「Alive」他

アンコールの「芋」まで、

集中して演奏することができました。

Aliveのドラムソロアツかったですネ

 

 

対バンははじめましてのCOALESCEさん。

三味線っていうか、弦は四本!しかもエレキ!

とてもタイトなグルーヴでかっこよかったです!!

 

終演後のtaikaちゃん、そしてCOALESCEのみなさんと。

ありがとうございました!!

 

 

 

(写真:おきゃくさまより)

 

そして!!

taikaの次回ライブは、

12/16(土)四谷Doopoにて

 

ワンマンライブです!!

 

年に一度の定期演奏会。

2016年の集大成をお見せできるライブにします!

 

予約方法などはおって告知しますので

しばしお待ちください!

ぜひぜひ予定をあけておいてくださいね!!

 

2017.12.16 [Sat]

四谷SOUND CREEK Doppo

taikaワンマンLIVE 2017

http://www.doppodoppo.com/

open 18:00/start 18:30
charge adv¥2400/door¥3000(+drink ¥600)